NEWS

【12月3日開催】「コロナ禍と不確実性」オンライントークイベント 申し込み開始!

田中秀臣×太子堂正称オンライントークイベント
<コロナ禍と不確実性――経済・医療・分断……日本社会が陥った危機の本質>
フランク・ナイト著『リスク、不確実性、利潤』(筑摩書房)をめぐって

【概要】
世界的な猛威をふるった新型コロナ禍。長く続いた緊急事態宣言及びまん延防止等充填措置により、サービス産業を中心に大きな打撃を受けた日本経済。コロナ禍とは何だったのか。経済に与えた影響とその本質、過去の経済危機との違いとは。
コロナ禍経済を読み解く上での多くのヒントが記されている、経済学者フランク・ナイトの名著『リスク、不確実性、利潤』の新訳が今年の7月に刊行された。
本書刊行を機に、かねてよりコロナ禍経済の「不確実性」を言及してきた経済学者の田中秀臣氏と、本書訳者のひとりの太子堂正称氏が、今日本が直面している問題を経済議論を中心に語る。

12月3日(金)19時~
YouTube Live にてオンライン配信
※動画は12月10日(金)までアーカイブ視聴可能

詳細はチケット販売ページまで

  • 【12月3日開催】田中秀臣×太子堂正称トークイベント「コロナ禍と不確実性」 ライブ配信参加券

    ¥1,500