NEWS

【6月24日開催】村西とおるとその狂乱の時代 本橋信宏×玉袋筋太郎オンライントークイベント 申し込み開始!

「全裸監督2」本日世界190カ国同時公開記念!
<村西とおるとその狂乱の時代>

本橋信宏(『全裸監督』原作者)×玉袋筋太郎(芸人)=オンライントークイベント(Zoomにて配信)

【日程】2021年6月24日(木)18時~20時予定
(開始10分前頃からイベント参加者の入室許可を開始します)

【料金】一般:1500円

【販売期間】2021年6月4日(金)~2021年6月24日(木)17時まで

◆イベント参加用のURLとID、パスコードは開催3日前からご登録いただいたメールアドレス宛てに順次送付いたします。

『全裸監督 村西とおる伝』(新潮文庫)、『新・AV時代 全裸監督後の世界』(文春文庫)が立て続けに文庫化された本橋信宏氏。
本橋氏の『全裸監督』を原作に、俳優・山田孝之が村西とおる役を怪演し話題となったドラマ版「全裸監督」(2019)は世界190カ国・28言語で配信された。6月24日には、その続編「全裸監督2」がNetflixで全世界配信される。いまや「日本のAV文化」は世界でも注目の的になっているのだ。
これを機会に、80年代半ばから90年代の「AVの帝王」村西とおるを間近で見てきた本橋氏が、対談相手に玉袋筋太郎氏を迎え、狂乱の時代を振り返る。一回りほど歳の差がある二人は、当時の日本で、欲望を刺激した側と刺激された側でもあった。村西とおるのドキュメンタリー「M/村西とおる熱狂の日々」にも出演する二人が、伝説の男・村西とおると、あのバブル絶頂期の日本の濃密な時代を語る。

===登壇者プロフィール===
★本橋信宏(もとはし・のぶひろ)=ノンフィクション作家。小説・エッセイ・評論と幅広い活動を行う。20代の頃、村西とおるの経営する出版社・新英出版で発行した雑誌「スクランブル」の創刊編集長を務めた。著書に『ベストセラー伝説』『裏本時代』『高田馬場アンダーグラウンド』『東京の異界 渋谷円山町』ほか。1956年生。

★玉袋筋太郎(たまぶくろ・すじたろう)=芸人、全日本スナック連盟会長。高校を卒業後、ビートたけしに弟子入り。水道橋博士とお笑いコンビ「浅草キッド」を結成。現在はフリーで活動中。著書に『新宿スペースインベーダー』『スナックの歩き方』『粋な男たち』『玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ』ほか。1967年生。
======

『全裸監督2』(Netflix)の世界同時公開日に原作者の本橋信宏さんと作品のファンを公言する玉袋筋太郎さんによる対談イベントが実現!
ドラマの魅力のほかにも原作者の本橋さんが明かす作品の舞台裏話、玉袋さんが聞き出す「ここだけの話」などオンライン配信ならではの放送コード無視の話が繰り広げられること必至。続編ドラマを待ち望んだ皆様も『全裸監督』未視聴の方も必見のイベントです。参加ご希望の方はお早めにお申し込みください!

  • 【6月24日開催】村西とおるとその狂乱の時代 本橋信宏×玉袋筋太郎トークイベント ライブ配信参加券

    ¥1,500