NEWS

読書人3/12号発売です!

鼎談=竹田扇・前川喜平・佐藤嘉幸
<大学の自治と学問の自由を守るために>
国立大学の学長選考とガバナンスの問題をめぐって (1)(2)

『キリスト教古典叢書 キリスト教信仰』(教文館)刊行記念
寄稿=安酸敏眞*加納和寛(8)

【今週の読物】
▽映画時評〈3月〉(伊藤洋司)(7)
◇連載=「F・W・ムルナウ」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5)
◇連載=〈書評キャンパス〉住野よる著『また、同じ夢を見ていた』(小松直人)(5)
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(7)
◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記(柳本尚規)(7)

【今週の書評】
 〈3面〉
▽森本あんり著『不寛容論』(井上弘貴)
▽池上彰・的場昭弘著『いまこそ「社会主義」』(塚本恭章)
▽橋本明著『「治療の場所」の歴史』(松澤和正)

 〈4面〉
▽野見山暁治著『100歳記念 すごいぞ! 野見山暁治のいま』(窪島誠一郎)
▽バルバラ・カッサン著『ノスタルジー』(百木 漠)
▽梁英聖著『レイシズムとは何か』(斎藤貴男)

 〈5面〉
▽山田有策/木谷喜美枝/宇佐美毅/市川紘美/大屋幸世編『尾崎紅葉事典』(五味渕典嗣)
▽ペク・ヨンス著『茶房と画家と朝鮮戦争 ペク・ヨンス回想録』(野上 暁)
▽福島泰樹著『「恋と革命」の死 岸上大作』(山口 泉)

 〈6面〉
▽電気学会倫理委員会編『鋼鉄と電子の塔』(松浦和也)
▽ジャン=フランソワ・リオタール著『崇高の分析論』(松葉祥一)
▽デヴィッド・シェフ著『ジョン・レノン&オノ・ヨーコ プレイボーイ・インタヴュー 1980完全版』(忠 聡太)

【最新号のご案内】
巻頭特集は
================================================
鼎談=竹田扇・前川喜平・佐藤嘉幸
<大学の自治と学問の自由を守るために>
国立大学の学長選考とガバナンスの問題をめぐって

【本紙イントロより】
 一部の国立大学の学長選考・ガバナンス制度で、教職員らの「意向投票」が廃止されたり学長の任期制限が撤廃されたりするなど、様々な問題が噴出している。東京大学や筑波大学、旭川医科大学などの学長選考の問題が頻繁に報道され注目が集まっている。その現状と背景、課題や解決策について、竹田扇(山梨大学教授・司会)、前川喜平(現代教育行政研究会代表)、佐藤嘉幸(筑波大学准教授)の三氏に鼎談してもらった。(編集部)
================================================

昨年9月11号<コロナ禍の大学はいま、>(対談=石原俊×中村隆之)以来の大学問題検証特集です。今回は一部国立大学で起きている学長選考の問題を中心に議論が行われました。
 本鼎談の発端となる竹田氏が所属する山梨大学学長選考について、前後関係を踏まえた上で読み進めた方が理解できると思いますので、山梨大学による選考理由説明を付記します。
「これまで学長の任期は、学長選考会議が定める規程に基づき4年とし、1回に限り再任(2年)することができることとなっていたが、今回の選考手続において、大胆な改革の実行や安定的なリーダーシップという観点から国立大学の学長の任期が長期化する傾向や、様々な改革のさなかにある本学の状況等に鑑み、学長の任期に係る規程を改正し、「大学運営における業績等を踏まえ、学長選考会議が特に必要と認める場合は、さらに1回に限り再任できる」こととし、その場合の任期を2年とすることとした。」(山梨大学プレスリリース「次期学長候補者の選考について」
https://www.yamanashi.ac.jp/wp-content/uploads/2020/06/20200626pr-2.pdf
その他佐藤氏が所属する筑波大学の問題含め、現在の大学運営を取り巻く問題、日本学術会議に関する議論まで広範な話題が展開されます。
※左記リンク( https://dokushojin.com/reading.html?id=8019 )で対談の冒頭パートを公開中!
********************

2016年7月15日号
討議=内田樹・室井尚
<文系学部解体・廃止の最終時計>
連続討議「文系学部解体―大学の未来」第1回(施:横浜国立大学)
================================================
 大学問題を取り扱うときに必ず議論にあがるのが、大学運営における文系学部の扱いについてです。本紙執筆陣には文系学部所属の先生方が多いので、身近な話題でもあり、また現場の生の声としてこれまで数多くの問題提起がなされてきました。紹介したバックナンバーのほかにも大学を取り巻く問題を扱った号がありますので、ぜひ検索してみてください。

********************

【ご案内】
 当オンライショップでは定期購読のパッケージも販売中です。新聞配達版《2ヶ月》《半年》《通年》とPDF配信版《通年》の4プランを用意しています。
 特にPDF配信版なら新聞配達版《通年》よりも1000円お得。発売のタイミング(通常金曜日)のAM9:00にダウンロードURLをメールでご案内します。場所を取らずに保管にも便利な定期購読PDF配信版《通年》ぜひお試しください!
********************