NEWS

読書人8/28号発売です!

対談=先崎彰容×水無田気流
<多忙を極めた現代社会を生き抜く>
100分de名著『吉本隆明『共同幻想論』』(NHK出版)刊行を機に

【今週の読物】
◇連載=「カンヌ映画祭の問題」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5)
◇連載=〈書評キャンパス〉ファリダ・アフマディ著『声なき叫び』(村山木乃実)(5)
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(8)
◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記(柳本尚規)(8)
◇連載=ニュー・エイジ登場(樋口恭介)(8)

【今週の書評】
 〈3面〉
▽渡部直己著『日本小説批評の起源』(伊東貴之)
▽渡辺靖著『白人ナショナリズム』(北 美幸)
▽水俣病研究会編『日本におけるメチル水銀中毒事件研究2020』(関 礼子)

 〈4面〉
▽赤坂憲雄編『災害とアートを探る』(宮本道人)
▽ミシェル・クオ著『パトリックと本を読む』(石川千暁)
▽森本淳生・鳥山定嗣編『愛のディスクール』(井上直子)

 〈5面〉
▽外山健二著『ポール・ボウルズ 越境する空の下で』(川本 直)
▽赤羽茂乃著『絵本画家 赤羽末吉』(歌代幸子)
▽服部徹也著『はじまりの漱石』(石原千秋)

 〈6面〉
▽今野真二著『乱歩の日本語』(柿原和宏)
▽野崎充彦著『「慵斎叢話」』(山田恭子)
▽ウスビ・サコ/清水貴夫編著『現代アフリカ文化の今』(松浦直毅)
▽森戸幸次著『パレスチナ人とイスラエル』(髙岡 豊)

 〈7面〉
▽那須耕介・橋本努編著『ナッジ!?』(竹内 幹)
▽福間良明著『「勤労青年」の教養文化史』(堀口 剛)