{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

2021年10月8日号(3410号)

¥363 税込

送料についてはこちら

対談=川内有緒×若松英輔 <わからなさを共に生きる> 『目の見えない白鳥さんとアートを見にいく』(集英社インターナショナル)刊行を機に(1)(2) ■対談=笹川陽平×髙山文彦 <生きること、死ぬこと、声を上げること> 『地球を駆ける 世界のハンセン病の現場から』 (工作舎) 刊行をめぐって(10) 【今週の読物】 ▽三人論潮〈10月〉(吉田晶子)(3) ▽文芸〈10月〉(川口好美)(5) ▽映画時評〈10月〉(伊藤洋司)(7) ▽図書館発!こんな本が面白い〈書評提供:図書館流通センター(TRC)〉(8・9) ◇連載=「ソクーロフとモンタージュ」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5) ◇連載=〈書評キャンパス〉さだまさし著『眉山』(佐藤朱莉)(5) ◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(7) ◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記(柳本尚規)(7) 【今週の書評】 〈3面〉 ▽今福龍太著『原写真論』(鷹野隆大) ▽竹国友康著『日本を生きた朝鮮牛の近代史』   (小林敏明) 〈4面〉 ▽石井妙子著『魂を撮ろう』(金平茂紀) ▽畑明郎著『イタイイタイ病発生源対策50年史』(向井嘉之) ▽三浦衛著『文の風景』(鈴木哲也) 〈5面〉 ▽アーサー・モリスン著『マーチン・ヒューイット』(古山裕樹) ▽姜信子著『はじまれ、ふたたび』(川瀬 慈) 〈6面〉 ▽村中李衣編著・中島学著『女性受刑者とわが子をつなぐ絵本の読みあい』(小曽川真貴) ▽松尾美惠子・藤實久美子編『大名の江戸暮らし事典』(藤田 覚) ▽マイケル・J・ベントン著『恐竜研究の最前線』(吉川浩満)