{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

2021年6月25日号(3395号)

¥363 税込

送料についてはこちら

対談=阿部大樹×野中モモ <ヒッピーのくれた希望と問い> ヒッピーのくれた希望と問い(1)(2) ■ピエール・クロソウスキー歿後二〇年+論集刊行記念 シンポジウム載録(7)(8) 【今週の読物】 ◇連載=「今日の映画批評家」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5) ◇連載=〈書評キャンパス〉烏賀陽弘道著『世界標準の戦争と平和』(前田智一)(5) ◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(7) ◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記(柳本尚規)(7) 【今週の書評】 〈3面〉 ▽日埜直彦著『日本近代建築の歴史』(小澤丈夫) ▽瀬川裕司著『物語としてのドイツ映画史』(伊藤洋司) ▽佐藤嘉幸・立木康介編『ミシェル・フーコー『コレージュ・ド・フランス講義』を読む』(慎改康之) 〈4面〉 ▽森田真生著『計算する生命』(安田 登) ▽岸惠子著『岸惠子自伝』(田中千世子) ▽鈴木涼美著『ニッポンのおじさん』(貴戸理恵)   〈5面〉 ▽大橋毅彦著『D・L・ブロッホをめぐる旅』(上田早夕里) ▽天野紀代子著『賀茂保憲女』(司 修) ▽吉岡葉子著『ジョイス・キャロル・オーツのアメリカ』(鈴江璋子) 〈6面〉 ▽葉柳和則編『ナチスと闘った劇場』(長谷川悦朗) ▽大下英治著『ショーケン 天才と狂気』(磯前順一) ▽松田ヒロ子著『沖縄の植民地的近代』(上水流久彦)