2021年6月18日号(3394号)PDF配信版
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

2021年6月18日号(3394号)PDF配信版

¥363 税込

※こちらはダウンロード商品です

20210618_all.pdf

23.5MB

対談=小澤みゆき×町屋良平 <文学を読む、ウルフと出会う> ヴァージニア・ウルフとその作品をめぐって(1)(2) 【今週の読物】 ▽図書館発!こんな本が面白い〈書評提供:図書館流通センター(TRC)〉(8・9) ▽長篇書評=阿部和重著『ブラック・チェンバー・ミュージック』(池田雄一)(10) ▽著者インタビュー=佐藤賢一『最終飛行』(10) ◇連載=「今日の映画批評家」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5) ◇連載=〈書評キャンパス〉高野悦子著『二十歳の原点』(新田佑優)(5) ◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(7) ◇連載=戯史平成紀〈六月〉(安倍夜郎)(7) ◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記(柳本尚規)(7) 【今週の書評】 〈3面〉 ▽猿谷弘江著『六〇年安保闘争と知識人・学生・労働者』(古賀 暹) ▽八木健治著『羊皮紙のすべて』(前田年昭) ▽日高勝之著『「反原発」のメディア・言説史』(青木聡子)  〈4面〉 ▽石田聖子・白井史人編『世界は映画でできている』(築地正明) ▽田中秀臣著『脱GHQ史観の経済学』(伊藤俊幸) ▽太田英昭著『フジテレビ プロデューサー血風録』(太田省一) ▽野上建紀著『陶磁考古学入門』(畑中英二)  〈5面〉 ▽日高トモキチ著『レオノーラの卵』(九螺ささら) ▽半藤末利子著『硝子戸のうちそと』(渡邊澄子) ▽河村錠一郎著『イギリスの美、日本の美』(廣木一人)  〈6面〉 ▽今井瞳良著『団地映画論』(五十嵐太郎) ▽桜庭一樹著・手塚治虫原案『小説 火の鳥』(杉田俊介) ▽荒井裕樹著『まとまらない言葉を生きる』(藤田直哉)