{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

2021年2月26日号(3379号)

¥363 税込

送料についてはこちら

対談 山本貴光×吉川浩満 <加速する世界の中で、本を読む> 『人文的、あまりに人文的』(本の雑誌社)刊行を機に(1)(2) 志賀内泰弘インタビュー 聞き手=井上理津子 <「不条理」な人の世をどう生きるか> シリーズ『京都祇園もも吉庵のあまから帖』(PHP文芸文庫)(8) 【今週の読物】 ▽「テクスト工房」だより②「コロナ」の敷居(渡部直己)(7) ◇連載=「F・W・ムルナウ」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5) ◇連載=〈書評キャンパス〉山口恵以子著『食堂のおばちゃん』(森本拓輝)(5) ◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(7) ◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記(柳本尚規)(7) 【今週の書評】  〈3面〉 ▽森一郎著『ポリスへの愛』(円谷裕二) ▽河内謙策著『東大闘争の天王山』(西田 慎) ▽カリン・ウォール=ヨルゲンセン著『メディアと感情の政治学』(前嶋和弘)  〈4面〉 ▽松川恭子・寺田吉孝編著『世界を環流する〈インド〉』(広瀬公巳) ▽旅の文化研究所編『「小さな鉄道」の記憶』(南陀楼綾繁) ▽町村敬志著『都市に聴け』(田中大介)  〈5面〉 ▽金智英著『隣の国のことばですもの』(李 承俊) ▽火坂雅志/伊東潤著『北条五代 上・下』(雨宮由希夫) ▽高原英理著『観念結晶大系』(郷原佳以)  〈6面〉 ▽ポール・A・オフィット著『禍いの科学』(粥川準二) ▽リュック・ペリノ著『0番目の患者』(西貝 怜) ▽西澤保彦著『偶然にして最悪の邂逅』(千街晶之)