5f9fbacc8a4572724a17cf4f

2020年11月6日号(3364号)

¥363 税込

送料についてはこちら

対談=飯野和夫×小松美彦 <十八世紀、人はいかに真理と向き合ったのか> 十八世紀叢書第Ⅶ巻『生と死 生命という宇宙』(国書刊行会)刊行を機に(1)(2) インタビュー=小松美彦 <「日本学術会議任命拒否問題」に提言する>(3)(10) インタビュー=森野泰明 < 「改組 新 第7回日展」開幕>(7) 【今週の読物】 ◇短期連載・没後50年大宅壮一をよむ③(阪本博志)(3) ◇連載=「生としての芸術」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5) ◇連載=〈書評キャンパス〉P・D・ジェイムズ著『女には向かない職業』(村川祐実子)(5) ◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(10) ◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記(柳本尚規)(10) ◇連載=American Picture Book Review㊹(堂本かおる)(10) 【今週の書評】 〈4面〉 ▽ジャック・デリダ著『スクリッブル』(松田智裕) ▽塩川伸明著『歴史の中のロシア革命とソ連』(藤澤 潤) ▽長谷部恭男著『戦争と法』(君島東彦)  〈5面〉 ▽荒木優太著『有島武郎』(中村三春) ▽ジョージナ・クリーグ著『目の見えない私がヘレン・ケラーにつづる怒りと愛をこめた一方的な手紙』(佐藤飛美) ▽麻生享志著『「リトルサイゴン」』(坂川直也)  〈6面〉 ▽カルロ・ギンズブルグ著『それでも。マキァヴェッリ、パスカル』(厚見恵一郎) ▽ジェイムズ・クラブツリー著『ビリオネア・インド』(広瀬公巳) ▽中村桂子著『こどもの目をおとなの目に重ねて』(歌代幸子)