2020年10月23日号(3362号)PDF配信版
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

2020年10月23日号(3362号)PDF配信版

¥363 税込

※こちらはダウンロード商品です

20201023_all.pdf

24.3MB

横尾忠則ロングインタビュー <霊性と、コロナと。――コロナのマイナス・エネルギーをプラス・エネルギーに変えて絵でも描きましょう> 『横尾忠則 創作の秘宝日記』(文藝春秋)刊行を機に 【今週の読物】 ▽映画時評・10月(伊藤洋司)(3) ▽追悼・外山滋比古(井崎正敏)(10) ▽カタリココ文庫を語る(大竹昭子)(10) ◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(3) ◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記 (柳本尚規)(3) ◇連載=「シネマテークの変貌」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5) ◇連載=〈書評キャンパス〉柳広司著『ジョーカー・ゲーム』(青山朋香)(5) ◇短期連載・没後50年大宅壮一をよむ①(阪本博志)(10) 【今週の書評】  〈4面〉 ▽三木健著『眉の清らさぞ神の島』(下嶋哲朗) ▽戸部良一著『戦争のなかの日本』(新谷 卓) ▽ケネス・J・ガーゲン著『関係からはじまる』(渡部昌平)  〈5面〉 ▽霜鳥慶邦著『百年の記憶と未来への松明』(細見和之) ▽河野真太郎編『暗い世界』(田中庸介) ▽逢坂剛著『鏡影劇場』(小谷野敦)  〈6面〉 ▽四方田犬彦著『愚行の賦』(島田裕巳) ▽ジョディ・カンター/ミーガン・トゥーイー著『その名を暴け』(永田浩三) ▽斜線堂有紀著『楽園とは探偵の不在なり』(若林 踏)  〈7面〉 ▽品田知美著『「母と息子」の日本論』(西村純子) ▽梅津齊著『浅利慶太』(高橋宏幸) ▽吉田純編/ミリタリー・カルチャー研究会著『ミリタリー・カルチャー研究』(日高勝之)