2020年10月09日号(3360号)
new
5f7c3af893f61957979d2ddb

2020年10月09日号(3360号)

¥363 税込

送料についてはこちら

篠原雅武インタビュー <人新世を受け止める感覚と思考を> 『「人間以後」の哲学 人新世を生きる』(講談社選書メチエ)刊行(1)(2) 二〇二〇年 アメリカ文学・研究書特集(7) 「カラー版で味わう 連歌・西鶴の名品」新天理図書館善本叢書「連歌俳諧」(八木書店)(10) 【今週の読物】 ▽表町通信・10月(鎌田哲哉)(3) ▽文芸・10月(荒木優太)(5) ◇連載=「失われた映画への欲望」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5) ◇連載=〈書評キャンパス〉長田新編『原爆の子 上・下』(出口もも)(5) ◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(6) ◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記(柳本尚規)(6) 【今週の書評】  〈3面〉 ▽大澤真幸著/ゲスト=國分功一郎『コロナ時代の哲学』(倉科岳志) ▽落合功著『やさしく日本の金融史』(熊倉修一)  〈4面〉 ▽宮嶋繁明著『橋川文三 野戦攻城の思想』(平野敬和) ▽今江秀史著『京都発・庭の歴史』(岡田憲久) ▽グレアム・ハーマン著『思弁的実在論入門』(飯盛元章)  〈5面〉 ▽若松英輔著『霧の彼方 須賀敦子』(大竹昭子) ▽アーシュラ・K・ル=グウィン著『現想と幻実』(青木耕平)  〈6面〉 ▽佐野真由子編『万博学』(暮沢剛巳)