2007年6月22日号(2693)PDF配信
other
5f72cc4a93f61901f2ea291b

2007年6月22日号(2693)PDF配信

¥241 税込

※こちらはダウンロード商品です

20070622_all.pdf

61.6MB

▼特集▼ <文学的達成としての『秘花』(辻井喬)> 瀬戸内寂聴氏の最新書下ろし小説を読む 【今週の読物】 ▽著者から読者へ・「東西食卓異聞」(高橋哲雄)(2) ▽映画時評・6月(伊藤洋司)(2) ▽『出版指標年報』と『出版年鑑』にみる2006年の出版界(3) ◇連載=町の本屋さん(23)(白石かずこ)(2) ◇連載=活字シアター0216(「本は一生の友達」学年誌を幹に花開く小学館の巻(12))(7) 【今週の書評】  <4面> ▽上村忠男著「無調のアンサンブル」(洪 貴義) ▽増田昭子著「雑穀を旅する」(田中宣一) ▽小泉恭子著「音楽をまとう若者」(毛利嘉孝) ▽木村和男著「北太平洋の『発見』」(岸上伸啓)  <5面> ▽絲山秋子著「ダーティ・ワーク」(伊藤氏貴) ▽藤井貞和著「甦る詩学『古日本文学発生論』続・南島集成」(古橋信孝) ▽日本シェイクスピア協会編「シェイクスピアとその時代を読む」(近藤弘幸) ▽デイヴィッド・ガーネット著「素晴らしき仲間たち」(坂本公延)  <6面> ▽原口緑郎著「吾輩のご主人」(福原義春) ▽樽見博著「三度のメシより古本」(向井透史) ▽矢吹晋著「激辛書評で知る中国の政治・経済の虚実」(前田年昭) ▽阿部年晴・綾部真雄・新屋重彦編「辺縁のアジア」(矢野哲雄)