2008年4月18日号(2734)PDF配信
other
5f719401fbe5b533077b96f1

2008年4月18日号(2734)PDF配信

¥241 税込

※こちらはダウンロード商品です

20080418_all.pdf

71MB

▼特集▼ 生誕80年「澁澤龍彦回顧展」開催を機に <澁澤龍彦が遺したもの> 執筆=諏訪哲史(1面)・白石かずこ・鶴岡真弓/カット=谷川晃一(2面) 【今週の読物】 ▽映画時評・4月(伊藤洋司)(3) ◇連載=ニュー・エイジ登場藝0304(金益見)(3) ◇連載=世界の本屋さん(9)(能勢仁)(3) ◇連載=活字シアター藝0257(「おはなしマラソン」誕生秘話の巻(13))(7) 【今週の書評】  <4面> ▽鈴木孝夫・田中克彦著「対論 言語学が輝いていた時代」(加賀野井秀一) ▽フランソワ・フュレ著「マルクスとフランス革命」(的場昭弘) ▽廣瀬陽子著「強権と不安の超大国・ロシア」 (岡田一男) ▽小野善邦編「グローバル・コミュニケーション論」(鈴木秀美)  <5面> ▽メアリ・シェリー著「最後のひとり」(富士川義之) ▽渡辺利雄著「講義 アメリカ文学史」(田中久男) ▽船山良一著「ヘミングウェイとスペイン内戦の記憶」(小林章夫) ▽木村一信著「不安に生きる文学誌」(黒古一夫)  <6面> ▽ミラーナ・テルローヴァ著「廃墟の上でダンス」(下嶋哲朗) ▽森達也著「死刑」(伊藤公雄) ▽絆の会編「親子になる」(芹沢俊介) ▽矢島康吉著「古本茶話」(向井透史)