2008年11月14日号(2763)PDF配信
other
5f71814807e1634fafedc1fe

2008年11月14日号(2763)PDF配信

¥294 税込

※こちらはダウンロード商品です

20081114_all.pdf

87.7MB

▼特集▼ 津野海太郎氏インタビュー(聞き手・石関善治郎) <活字と芝居の仕組みをずらす> 『おかしな時代 『ワンダーランド』と黒テントへの日々』(本の雑誌社)刊行を機に  【今週の読物】 ◇「ヴィルヘルム・ハンマースホイ 静かなる詩情」展 (佐藤直樹)(3) ◇安藤忠雄氏に聞く〈建築と人生〉(7) ▽文芸同人誌評(白川正芳)(9) ◇連載=世界の本屋さん(17)(能勢仁)(9) ◇連載=活字シアター藝0286(「農村空間の時代」21世紀を拓く出版人の巻(19))(9) 【今週の書評】   <4面> ▽齋藤純一著「政治と複数性」(千葉 眞) ▽アントニオ・ネグリ著「野生のアノマリー」 (市田良彦) ▽E・ヤング=ブルーエル著「なぜアーレントが重要なのか」(中山 元) ▽日暮雅夫著「討議と承認の社会理論」(山本 啓)  <5面> ▽古川日出男著「聖家族」(池田雄一) ▽小池昌代著「ことば汁」(伊藤氏貴) ▽清水良典著「MURAKAMI」(柘植光彦) ▽絲山秋子著「ばかもの」(日比勝敏)  <8面> ▽斎藤貴男著「メディア@偽装」(諸橋泰樹) ▽凸版印刷株式会社印刷博物館編「1950年代日本のグラフィックデザイン」(鈴木一誌) ▽森達也著「メメント」(毛利嘉孝) ▽山田風太郎著/日下三蔵編「秀吉はいつ知ったか」 (山本光久)