2010年6月18日号(2843)PDF配信版
other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

2010年6月18日号(2843)PDF配信版

¥273 税込

※こちらはダウンロード商品です

20100618_all.pdf

72.4MB

▼特集▼ 阿部崇・國分功一郎対談 <2010年のフーコー> 『自己と他者の統治』(筑摩書房)『カントの人間学』(新潮社)刊行を機に 【今週の読物】 ▽小松茂美氏を悼む(永井路子)(8) ▽映画時評・6月(伊藤洋司)(7) ◇連載=戦前本の魅力・活力・魔力(紅野敏郎)(7) ◇連載=活字シアター藝0361(「天下の公器」を信条に良書出版を貫いて90年の巻(37))(7) 【今週の書評】   <3面> ▽平野嘉彦著「死のミメーシス」(初見 基) ▽マルセル・ゴーシェ著「民主主義と宗教」(宇城輝人) ▽中山元著「フーコー 思想の考古学」(加賀野井秀一) ▽丸川哲史著「台湾ナショナリズム」(本田親史)  <4面> ▽ステファニー・メイヤー著「ザ・ホスト」(小谷真理) ▽木村茂雄・山田雄三編著「英語文学の越境」(木下 卓) ▽ボリース・ピリニャーク著「機械と狼」(藤沼 貴) ▽福島泰樹著「寺山修司 死と生の履歴書」 (加藤治郎)  <5面> ▽福岡伸一著「ルリボシカミキリの青」(森村泰昌) ▽内村剛介著・陶山幾朗編「内村剛介著作集第4巻」 (貝澤 哉) ▽伊高浩昭著「ラ米取材帖」「二〇一〇年の南アフリカ」(太田昌痍)