「新自由主義」議論の先を見据えて 対談=稲葉振一郎×金子良事
5ef999a94adba0596731d0f0

「新自由主義」議論の先を見据えて 対談=稲葉振一郎×金子良事

¥200 税込

※こちらはダウンロード商品です

2018_8_24_Shinjiyushugi_Inaba_Kaneko.pdf

651KB

「新自由主義」という概念に果たして実体はあるのか。マルクス経済学、ケインズ経済学、産業社会論を中心に多角的視点を通して「新自由主義」の正体を探る『「新自由主義」の妖怪 資本主義史論の試み』が亜紀書房から刊行された。  本書刊行にあたり著者で明治学院大学教授の稲葉振一郎氏と阪南大学専任講師の金子良事氏に、本書の議論を中心にさらに踏み込んだお話をしていただいた。 ========================== ・本商品は、週刊読書人2018年8月24日号に掲載された記事の内容です。 ・購入後、PDFファイルをダウンロードいただけます。