2017年8月25日号(3204号)PDF配信版
other
5ef44fb52d60074ac1b3d336

2017年8月25日号(3204号)PDF配信版

¥285 税込

※こちらはダウンロード商品です

20170825_all.pdf

7.09MB

池上永一ロングインタビュー 戦後ボリビアに生きた沖縄人の激動 『ヒストリア』(KADOKAWA)刊行を機に 《今週の読物》 ■1面 ◇連載=漢字点心 244回(円満字二郎) ■3面 ▽編著者から読者へ=「御伽百物語」(藤川雅恵) ◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側 305回(横尾忠則) ◇連載=現代短歌むしめがね 100回(山田航) ◇連載=夜郎戯暦〈八月〉(安倍夜郎) ◇連載=あの人に会いたい「手描きジャワ更紗Reisia代表・藤井礼子(下)」(江原礼子) ■6面 ◇連載=「映画/映画作家/映画批評」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)21回(聞き手=久保宏樹) ■7面 ▽寄稿=劉暁波の死をきっかけに(羽根次郎) ◇連載=AmericanPictureBookReview 5回(堂本かおる) ■8面 ▽『国語・国文学図書目録』リニューアルを機に (国語・国文学図書総目録刊行会会長・白石タイ×㈱読書人代表取締役社長・黒木重昭) 《今週の書評》 ■4面〈学術・思想〉 ▽藤本夕衣・古川雄嗣・渡邉浩一編「反「大学改革」論」 評:日比嘉高 ▽サイモン・クリッチリー/ライナー・シュールマン著「ハイデガー『存在と時間』を読む」  評:陶久明日香 ▽綾井桜子著「教養の揺らぎとフランス近代」 評:菊谷和宏 ▽ジョレス・A・メドヴェージェフ著「ウラルの核惨事」 評:渋谷謙次郎   ■5面〈文学・芸術〉 ▽廣野由美子著「深読みジェイン・オースティン」 評:高桑晴子 ▽「永田和宏作品集Ⅰ」 評:藤原龍一郎 ▽ジゼル・サピロ著「文学社会学とはなにか」 評:合田陽祐 ▽王徳威著「抑圧されたモダニティ」 評:鈴木将久   ■6面〈読物・文化〉 ▽レベッカ・ソルニット著「ウォークス」 評:山本貴光 ▽「創価教育の源流」編纂委員会編「評伝 牧口常三郎」 評:渡邊 弘 ▽樋口健二著「忘れられた皇軍兵士たち」 評:斎藤貴男 ▽メアリー・シーコール著「メアリー・シーコール自伝」 評:立石弘道 <書評キャンパス 大学生がススメる本> ▽三上延著「ビブリア古書堂の事件手帖 栞子さんと奇妙な客人たち」 評:中林大貴(愛知学院大学)