2017年11月03日号(3213号)PDF配信版
other
5ef343840d5e382422427a1f

2017年11月03日号(3213号)PDF配信版

¥285 税込

※こちらはダウンロード商品です

20171103_all.pdf

7.57MB

対談=野矢茂樹×難波博孝 言葉が変われば日本が変わる 『大人のための国語ゼミ』(山川出版社)を基軸に 《今週の読物》 ■3面 ▽文芸同人誌評(白川正芳) ▽著者から読者へ=「木村拓哉という生き方」(太田省一) ◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側 314回(横尾忠則) ◇連載=現代短歌むしめがね 109回(山田航) ◇連載=漢字点心 253回(円満字二郎) ■4面 ▽論潮<11月>(面一也) ■5面 ▽文芸<11月>(馬場美佳・福島勲) ■6面 ◇連載=「映画/映画作家/映画批評」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)30回(聞き手=久保宏樹) ■7面 「国民国家のリアリズム」日本文明研究所シンポジウム載録 田原総一朗×三浦瑠麗×猪瀬直樹 《今週の書評》 ■4面〈学術・思想〉 ▽M・P・フォレット著/三戸公監訳「創造的経験」 評:村田晴夫 ▽赤澤史朗・北河賢三・黒川みどり・戸邉秀明編著「触発する歴史学」 評:大門正克   ■5面〈文学・芸術〉 ▽窪島誠一郎著「愛別十景」 評:佐藤洋二郎 ▽グレイス・ペイリー著「その日の後刻に」 評:山木洸二   ■6面〈読物・文化〉 ▽ルーシー・ヒューズ=ハレット著「ダンヌンツィオ 誘惑のファシスト」 評:前田耕作 ▽立川ゆかり著「夢をのみ」 評:風野春樹 ▽開沼博著「社会が漂白され尽くす前に」 評:臺 宏士 ▽新村恭著「広辞苑はなぜ生まれたか」 評:神永 曉 〈書評キャンパス 大学生がススメる本〉 ▽よしもとばなな著「スナックちどり」 評:秋田珠希(明治大学)