5ee71089561e171281bad59b

2019年6月14日号(3293号)

¥285 税込

送料についてはこちら

長濱一眞長編時評(上半期を振り返って) <啓蒙の弁証法?> ――「一億総活躍社会」にようこそ 【今週の読物】 ▽映画時評・6月(伊藤洋司)(3) ▽『吉田健一ふたたび」イベントレポート(渡邉大輔・宮崎智之・白石純太郎)(8) ◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(3) ◇連載=現代短歌むしめがね(山田航)(3) ◇連載=漢字点心(円満字二郎)(3) ◇連載=「持つべきか持たざるべきか(シャブロル)」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(6) ◇連載=〈書評キャンパス〉司馬?太郎著『燃えよ剣上・下』(小栗珠実)(6) ◇連載=「東大反百年闘争」の当事者・森田暁氏に聞く③(外山恒一)(8) ◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記⑩(柳本尚規)(8) 【今週の書評】  〈4面〉 ▽仲正昌樹著『〈後期〉ハイデガー入門講義』(茂 牧人) ▽ジャック・デリダ著『プシュケー』(西山雄二) ▽沢井実著『海軍技術者の戦後史』(武田 徹)  〈5面〉 ▽関根裕子著『黙って踊れ、エレクトラ』(山口庸子) ▽水溜真由美著『堀田善衞 乱世を生きる』  (紅野謙介) ▽ミヤギフトシ著『ディスタント』(田中和生) ▽金承哲著『遠藤周作と探偵小説』(兼子盾夫)  〈6面〉 ▽山梨絵美子/越川倫明編訳『美術の国の自由市民』(佐藤道信) ▽沖田瑞穂著『マハーバーラタ入門』(松村一男) ▽西村智弘著『日本のアニメーションはいかにして成立したのか』(渡邉大輔) ▽倉敷市・薄田泣菫文庫調査研究プロジェクトチーム編『薄田泣菫読本』(南陀楼綾繁)  〈7面〉 ▽ロベール・ブレッソン著、ミレーヌ・ブレッソン編『彼自身によるロベール・ブレッソン』(堀 潤之) ▽岡本正明著『アルタモント、天使の詩』(後藤和彦) ▽窪美澄著『トリニティ』(神田法子)