5ed6ece8cee9ea5e1fdd54e4

2020年6月5日号(3342号)

¥363 税込

送料についてはこちら

対談=鵜飼 哲×丸川哲史 <反/脱オリンピック・パンデミック> 『まつろわぬ者たちの祭り』(インパクト出版会)『冷戦文化論 増補改訂版』(論創社)刊行を機に 【今週の読物】 ▽表町通信・6月(鎌田哲哉)(3) ▽文芸・6月(荒木優太)(5) ◇連載=「アメリカ映画と日本映画の哲学」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5) ◇連載=〈書評キャンパス〉はやみねかおる著『そして五人がいなくなる』(森 月美)(5) ◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(10) ◇連載=American Picture Book Review?(堂本かおる)(10) ◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記(柳本尚規)(10)  〈4面〉 ▽デヴィッド・グレーバー著『民主主義の非西洋起源について』(橋本 努) ▽原朗著『創作か 盗作か』(萩原 充) ▽同志社大学人文科学研究所編『新島襄英文来簡集』(小檜山ルイ)  〈5面〉 ▽岡田隆彦著『岡田隆彦詩集成』(林 浩平) ▽ジョエル・ウィリアムソン著『評伝 ウィリアム・フォークナー』(山根亮一)  〈6面〉 ▽山越英嗣著『21世紀のメキシコ革命』(畑 惠子) ▽笠井一子著『配膳さんという仕事』(西川祐子) ▽吉田豪著『書評の星座』(玉袋筋太郎)  〈7面〉 ▽バーナード・リーチ著『陶工の本』/加藤節雄著『バーナード・リーチとリーチ工房の100年』 (伊高浩昭) ▽サンドラ・シャール著『『女工哀史』を再考する』(木村涼子) ▽日比野啓著『アメリカン・ミュージカルとその時代』(本橋哲也)