5ec7872172b9112231127e50

2019年11月1日号(3313号)

¥363 税込

送料についてはこちら

竹山博英・小野正嗣対談 <プリーモ・レーヴィ生誕一〇〇周年> 『プリーモ・レーヴィ全詩集 予期せぬ時に』(岩波書店)     【今週の読物】 ▽改組新第6回日展 書家・黒田賢一氏インタビュー (8) ▽論潮・11月(長濱一眞)(3) ▽文芸・11月(長瀬 海)(4) ◇連載=「クロースアップの傾向(エマニュエル・フィンケル)」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5) ◇連載=〈書評キャンパス〉NHK「東海村臨界事故」取材班著『朽ちていった命 被曝治療83日間の記録』(梅里菜の花)(5) ◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(7) ◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記?(柳本尚規)(7) 【今週の書評】  〈3面〉 ▽和田和行著『性質一元論』(齋藤暢人) ▽薩仁高娃著『ブォ・シャマニズムの現在』(石井正己)  〈4面〉 ▽秋草俊一郎・戸塚学・奥彩子・福田美雪・山辺弦編『世界文学アンソロジー』(波戸岡景太) ▽井口時男著『大洪水の後で』(藤田直哉)  〈5面〉 ▽レベッカ・M・ハージグ著『脱毛の歴史』(三橋順子) ▽テレサ・オニール著『ヴィクトリアン・レディーのための秘密のガイド』(妙木 忍) ▽瀧澤美奈子著『150年前の科学誌『NATURE』には何が書かれていたのか』(白鳥 敬)  〈6面〉 ▽奥田英朗著『罪の轍』(杉江松恋) ▽吉村昇洋著『精進料理考』(高岡素子) ▽ジュディス・バトラー著『欲望の主体』(佐藤嘉幸)